PC・PLCなどのRS-232Cインターフェイスから制御回路や表示ユニットを容易に接続します。

Made in Japan - ZS製品は全て自社開発・設計により日本国内にて製造・出荷検査を行っています -

ZS-6322(RS-232Cアダプタ)

ZS-6322S
ZS-6322S 外観(クリックで拡大)

●デジタル信号をRS-232Cインターフェイスと通信できるようにする、小形で取り扱い容易なRS-232Cアダプタです。
●BCDやバイナリなどのデジタル信号をパソコンへ取り込み、パソコンから簡単にON/OFF制御できます。
●デジタルI/O 32ビット(バイト単位で入力、出力選択が可)。
●DIOインターフェイスは出力ドライブに余裕がある74AC245を使用。
●動作モードの設定はコマンドで行い、汎用性が高い


ZS-6130B(GP-IBアダプタ)

ZS-6130B
ZS-6130BP 外観

●RS-232Cであるためパソコンとの接続が簡単です。
バイト(8ビット)単位で、入力と出力の割り当てができます。
データコードは4ビット単位でBCDまたはHEXの選択ができます。
バイト単位、ビット単位で出力設定ができます。
データの他にストローブやトリガなどの制御線を用意しています。
ディップスイッチにより以下の設定をすることができます。

◎入出力の割り当て ◎データコードの選択 ◎入出力データの正負論理 ◎制御信号の正負論理


ZS-6143AF(RS-232C制御 GP-IBコントローラ)

ZS-6143AF
ZS-6143AF 外観(クリックで拡大)

●RS-232Cインターフェイス(USB-シリアル変換含む)を持ったパソコンやPLCを、簡単にGP-IBコントローラとして使用できます。
●双方向に各16Kバイト(計32Kバイト)のバッファメモリを内蔵しているので、システムの使用効率が上がります。
●単純で使いやすい、23種のコマンドが用意されています。
●GP-IBのSRQ信号に対応しています。

【応用例】
●パソコンやPLCなどからGP-IBを制御する計測システムを構築
(RS-232CからGP-IB機器を制御し、機器の制御や機器からのデータ入力などに使用することが出来ます)


ZS-6144AF(GP-IB/RS-232C変換・コンバータ)

ZS-6144AF
ZS-6144AF 外観(クリックで拡大)

●RS-232Cインターフェイスを持った機器を簡単にGP-IBシステムに組み込むことができます。
●双方向に各16Kバイト(計32Kバイト)のバッファメモリを内蔵しているのでシステムの使用効率が上がります。
●RS-232Cの通信エラーでSRQを発生します。

●任意のタイミングでSRQを発生させたいなど、特注品に関するお問い合わせはメール、電話にてお問い合わせください。

【応用例】
●RS-232C機器を構築されているGP-IBシステムに組み込んでデータ取得などを行う